スポークは1本でも折れると連鎖します!

こんにちは!

 

雨降り予報ですが、まだなんとかもってる感じですね…。

 

とはいえ、強風ですから自転車の方はお気をつけて!

 

 

 

さて、今日の修理より。

 

なかなか凄い状態の修理が入ってきました…。

f:id:ccshimo:20210302124827j:image

一般車の後輪です。

拡大してみると…↓ スポークがない!!
f:id:ccshimo:20210302124841j:image

後輪のスポークと呼ばれる針金の様な部品が殆ど折れてます…。

 

通常、1本折れただけだと気付かない場合もあるのですが、

 

流石に3本折れると、誰でもわかります…。
f:id:ccshimo:20210302124814j:image

今回は、敢えて限界まで乗ってみた!感じでしょうか⁉️

 

ハブもガタガタで危険な状態でした。

 

 

 

そもそも、

自転車のホイールは、『ハブ』を中心として放射線状に広がる『スポーク』

 

そしてそのスポークを受け止める輪っかの『リム』でできています。

 

そのスポークは、1本でも折れると、その両隣か一つ先のスポークにも負荷がかかり、

 

どんどん折れていきます。

 

折れれば折れただけ1本に掛かる負荷は増えるわけでして…。

 

結果的に左右に振れますし、上下の撓みも大きくなり乗り手にとっていい事なしです。

 

 

今回の場合は、リムもスポークも全て交換になりますんで、時間と費用が少し多めにかかってしまいます。

自転車は安全に乗れてこそ、安心して身体を任せられる乗り物です。

 

改めて、早めのメンテナンスを!

 

 

明日は定休日です。

今週末はチューブ交換講習会です。

 

こんばんは。

 

今日から3月、その別名は『弥生』と言われますが、『弥生時代』とは全く関係ないそうです。

 

弥生時代』は出土した土器などの地域を表しているそうです。

 

冬の間に縮こまっていた多くの花や草木が一斉に成長する月となり、

 

桃や桜が咲いてくると、気分も明るくなってきますね!

 

 

さて、今週末は月初の第一土曜日という事で、

 

恒例の『チューブ交換講習会』です。

f:id:ccshimo:20210301233000j:image

 

ご参加希望の方、ご連絡お待ちしとりまーす!

 

サイクリングで行けそうです!

こんばんは!

 

あっという間に明日から3月。

 

今日もサイクリング🚴‍♀️のお客様から

梅の花が満開だよ〜!』のご報告を頂戴しました!

 

そして子どもたちの用事で毛呂山方面へ行っていた妻から、こんな写真が送られてきました!

    ↓

f:id:ccshimo:20210228224813j:image

そう!もうイチゴの季節ですね!

このお店、サイクリングでも行けそうなんで、

 

いつかみんなで行きたいですね!

 

他にもバウムクーヘン
f:id:ccshimo:20210228224816j:image

ケーキもあるそうです!
f:id:ccshimo:20210228224826j:image

お店の情報はこちらより!

   ↓

https://ichigonosato.net/

ストロベリーガーデンです!

スライド式でシートポストを固定!

こんにちは!

 

今週の火曜のトライアスロンスクールに行けなかったので、土曜日朝スイムに振替!

f:id:ccshimo:20210227163248j:image

早朝6:30の懐かしい景色
f:id:ccshimo:20210227163232p:image

キックだけのメニューもあり、記録とは違いますが2,800メートルでした。

 

やはり、土曜の方が泳ぎ込みの練習になりますね!

 

 

さて、今日の整備より。

 

エアロ形状のカーボンフレームにシートポストを固定する場合は、

f:id:ccshimo:20210227163239j:image

このようなフレームね。
f:id:ccshimo:20210227163215j:image

通常のシートクランプ↓(このようなモノ)

f:id:ccshimo:20210227164832j:image

ではなく、

 

このようなスライド式なら専用パーツが多いです。
f:id:ccshimo:20210227164945j:image

この固定パーツの原理は、ボルトを締め込む事で斜めのウスを引き上げて、

f:id:ccshimo:20210227163204j:image

スライドさせたウスのアール側をシートポストに押しつけて固定するって方法。

 

この方法の場合、固着してしまうケースもあります。
f:id:ccshimo:20210227163259j:image

このように↑シートポストを抜いても一緒にスライド式固定パーツが外れてしまいました。

 

気をつけて欲しいのが、ボルトを緩め過ぎると、下の受けだけ落ちてフレームの底に沈んでしまう⁉️なんて事もあります!

   ↓
f:id:ccshimo:20210227163831j:image

こんな感じ

  ↓

f:id:ccshimo:20210227163209j:image

フレームの上からは見えないし、逆さにしても戻ってこない場合は、
f:id:ccshimo:20210227163239j:image

ちょっと面倒な作業になりますので、お気をつけて!
f:id:ccshimo:20210227163215j:image

 

固着を防ぐためにも、1年に1回は外してグリスアップをお勧めします!

見えない箇所こそ、定期的にチェックしましょう!

こんばんは。

 

今日は、埼玉県立高校の入学試験日ですね!

 

ウチの息子、ノスケ君は現在中2。

 

つまり、来年の今頃は、正に入試当日なのであります!

 

今日から1年間、我が家は受験生を抱える親としてサポートしていきましょう!

 

 

さて、今日の修理の一コマ。

ペダリングしてる時、少ーし、カクンって感じがするんです…と。

f:id:ccshimo:20210226234741j:image

クランクを外して、ボトムブラケットをチェックしてみると…、

 

手で緩められちゃうくらいボトムブラケットが緩んでました…。
f:id:ccshimo:20210226234750j:image

ボトムブラケットの中は汚れも多かったので、
f:id:ccshimo:20210226234732j:image

キレイにして、グリスアップしてしっかり締め込みまーす!

 

このボトムブラケットも定期的にチェックしたい箇所ですね!

あぁ…壊れた。

こんばんは。

 

悲しい事が…。

f:id:ccshimo:20210225231954j:image

Apple Watchが壊れました…。
f:id:ccshimo:20210225231941j:image

よく見ると破損にしてヒビが入っていたようです。

気付かずに、今日プールに入っていたんですが、画面がいきなり消えてしまいまして…。

 


f:id:ccshimo:20210225231949p:image

2017/10/27から使い始めていたようで、series3は、今のseries6からすれば3世代前。

 

そろそろ携帯電話を変えたい!と思っていた矢先でしたが、

 

Apple Watchですかね⁉️

 

携帯を何処かへ置き忘れてしまった時の、携帯呼び出し機能が特に便利であったんでね…。

 

 

青空自転車点検!

こんにちは。

 

今日と明日は定休日でお休みですが、午前中はお休み返上して、

 

TS更新のための点検整備のお仕事です。

f:id:ccshimo:20210224132436j:image

埼玉県と東京都の境目の地へ!
f:id:ccshimo:20210224132444j:image

スタッフにも休日出勤してもらい、風がありましたけど、
f:id:ccshimo:20210224132453j:image

青空の下で、いざ!
f:id:ccshimo:20210224132426j:image